【デイ】もちつき大会

特別養護老人ホーム清和園

2019/01/23 【デイ】もちつき大会

特養清和園のもちつきは年2回あります。

特養は12月・デイサービスは1月なので

一年に2回楽しめます^^

 

 

さて、今回は1月7日・8日で

デイサービスにてもちつき行事がありましたので

そちらのご報告です。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1日目(7日)はいつも麻雀のボランティアで来てくださっている

いずみ台ローズタウンの有志の方々がもちをついてくださいました。

2日目(8日)は職員のみでもちをつくことになり

男性の石橋職員だけではばててしまったので

急遽女性代表で越川職員がもちをつきましたが・・・結構堂に入っていたようです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

もちがつきあがったらみんな一緒に食べましょう。

各テーブルには職員が同席して見守ります。

このテーブルには・・・リンゴほっぺの平川職員がついていますね

もちつきには欠かせないベテランかえし係です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もちは大根おろし・あんこ・ずんだの3種類を用意しました。

ずんだは本当はだだちゃ豆を使うのが正式なのですが

関東ではなかなか手に入りにくいので、枝豆で作っています(もちろん手作りです)

↑それでも関東でずんだ餅を食べるのは珍しいですね

宮城県出身の百瀬職員の要望から始まって

今ではデイのもちつきでの恒例の味になっています。

清和園では様々な行事を行っていますので

また折々にご報告いたします。

ご興味がありましたら、お問い合わせくださいね