装着型ロボット【HAL】実践発表会

セイワ若松

2018/10/24 装着型ロボット【HAL】実践発表会

10月16日(火)

介護ロボット普及促進事業ということで、

特別養護老人ホーム『ローゼンヴィラはま野』にて開かれた

装着型ロボット【HAL】の見学会に行ってきました

mvi_1315_moment

 

今回見ることが出来たのは、介護をする側のアシストをする

装着型のロボットで、腰部への負荷を低減するとのこと。

ロボットや装着方法の説明から始まり

実際に装着体験をしているところを見ることが出来ました。

mvi_1318_moment

 

介護現場では前かがみでの姿勢が多く、腰を痛める可能性が高いため

職員の負担を減らし腰痛による離職を防ぐなど、

環境改善にもつながるロボットだと感じました

mvi_1320_moment