日赤救急法

特別養護老人ホーム清和園

2018/12/06 日赤救急法

12月5日、日本赤十字社千葉県支部より講師をお招きして

救急法短期講習を実施しました。

 

毎年6月と12月に実施しているこの講習では

心肺蘇生と異物除去の主に二点についてを学びます。

 

まず、講師の先生により説明と試技がありました。

 

img_9479

 

img_9423

 

スムーズで無駄のない動きに思わず真似してしまった職員も。

「なるほど、ああいう風に動けばいいのね」

 

img_9430

 

心肺蘇生は一分一秒を争うものです。

誰かの助けを呼ぶことも大事な行動の一つです。

「誰か来てください」「119番とAEDをお願いします

 

img_9449

 

AEDを併用した心肺蘇生の方法や、心臓マッサージなども学びました。

職員みな真剣そのものです。

 

img_9485

 

最後に異物除去の方法についても学びました。

 

心肺蘇生や異物除去は、出来ることなら起こらないほうが良いのですが

それでも緊急時には想定し得るものです。

 

こういった研修を積み重ねていくことで

『介護のプロフェッショナル』と言われるように

日々努力していきたいと思っています。