台風15号による被害状況について②(報告)

特別養護老人ホーム清和園

2019/09/17 台風15号による被害状況について②(報告)

災害支援として、関係各団体から様々なご支援を頂きました。

 

img_1110-1 img_1109-1

 

航空自衛隊入間基地より災害派遣として給水車に来ていただきました。

このタンクローリーでは5,000ℓ(5トン)の水が運べるそうですが

当施設の貯水槽にほとんど入れてしまったので

「また浄水所に戻って給水してきます」とのことでした。

この日は5か所を回る予定だったそうです。

 

dscn2669-1 dscn2673-1

 

千葉市からは水素自動車による給電を頂きました。

車の前にある発電機はコンセントが7つもあり

職員の携帯電話や給食の業務用ミキサーに使用させて頂きました。

 

img_1614-1

 

こちらも千葉市から水とゼリー飲料を支援して頂きました。

 

 

 

 

 

日頃、地震や火事を想定した訓練などは行っていますが

実際このような天災によって、何が足りないのか、これは大丈夫なんだ、とか

様々なことを考えさせられました。

(少なくとも何も言わなくても職員間で声を掛け合い、助け合ってくれていました)

職員の中にも被災した者も多くいます。

避難所から出勤している職員もいます。

自分自身の苦境がありながらもご利用者様に笑顔で接している姿がありました。

当施設はとりあえず一応のライフラインは復旧しましたがまだ完全復旧には至っておりません。

 

 

いまだに停電・断水が続いている地域もあります。

復旧まで一週間以上かかると言われている地域もあるようです。

当施設のような高齢者施設もまだ被災状況にある施設もあるそうです。

是非頑張ってこの苦境を乗り切ってほしいと祈るばかりです。

 

 

 

また、被害状況を聞いて、ご利用者様のご家族からもたくさんのご支援を頂きました。

たくさんのご支援の積み重ねが職員の励みになりました。

この場を借りて、改めて感謝申し上げます。

 

本当にありがとうございました。